スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都二条城 京料理かもめ

先日時間ができたのでぷらりと京都へ行ってきました。

ホテルを検索してみると、夏の終わりの京都は非常に安く、常駐宿のモントレは素泊まりダブル二人で6,600円。
さらに検索していると、京都国際ホテルが一泊朝食付きでツイン二人で7,900円。思わずこちらに乗り換えました。

てな訳で二条城近くなので以前お邪魔した京料理のかもめさんにお邪魔した。

料理は前回と同じ6,000円を注文、どんな料理かと期待満々で望みました。

なんと前回より内容はバージョンアップ、そして味もさらに良くなっていました。
品数は同じ9品目で変わりなし。7月19日に行った「クワトロセゾン」とは大違いでお客様側に立った料理でした。
クワトラセゾン曰く、夏場はコース料理だけでアラカルト」なしでした。さらにニュー内容も貧弱で品数も減っていました。今度紅葉の季節に行ってみて同じならもう二度と行かないでしょう。

京料理かもめの料理写真です。(クリックで大きな画像)

前菜

刺身

お吸い物

寿司

香ばしいてんぷら

冷せい煮物

メインの魚

ごはんと赤だしとお漬物

デザート

omake
店内

この日は少し混雑していて、量の運ばれてくる時間に間があったのでお腹が途中で一杯になり少し残念でした。もっとも私たちは食べるペースが速いのですが・・・。2時間15分のディナーでした。
因みに撮影はスマートホーンです。

コメント

非公開コメント

トラックバック

http://yumeart.blog99.fc2.com/tb.php/307-3e65ee83

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。